介護老人保健施設 リハビリセンターふくえ

長崎 病院・介護サービス・薬局

ホーム  お問い合わせ

*

今度は…

      2019/04/25

今度はのど風邪です。
日曜日に長崎で中学生の県選抜チームの予選会があったのですが、我が教え子たちは皆過信があるのか全く攻撃せずに(攻撃が遅い)全滅でした。
歯がゆい気持ちも手伝って、大声での叱咤激励。これでのどを潰したようです。
風邪症状も手伝ってか、日曜日の夜には声がガラガラ、月曜日以降もまったく声が出ない状況が続いています。夕方から夜にかけては咳が続きます。夜中は咳き込みがひどく寝不足気味です。

先週までの2週間は花粉症?で苦しみ、今週は咳き込みガラガラ声で苦しんでいます。
また気候も安定せず、強風が吹き続く中で交通機関の乱れもあって、出張の予定も立てにくい状況です。
考えてみたら、五島は昔から風は強くて海上の時化など冬場は日常茶飯事でした。でも船は割と出ていたように思います。ジェットフォイルは、フェリー欠航でも出港した記憶が何度もありました。なのに今は、まずジェットフォイルが欠航を決めてしまいます。九州商船の考え方か国土交通省の考え方かは判りませんが、確実に欠航する頻度が上がってきました。
我々離島に住む者には困った状況です。
ただ助かるのは、空港の離着陸の設備が一新されてから、飛行機の運航状況が格段に改善されたことです。もちろん揺れはありますが、多分に操縦士は鼻歌交じりで操縦できる範囲だと思っています。どうせ揺れるなら時間が短い方が絶対良いので、私はジェトフォイルの欠航が決まれば飛行機への乗り換えを真っ先に決めます。多少高くなりますが、出張先での私自身の体調を考慮すればその方がましなのです。まさか出張先でダウンしているわけにはいきませんので。

 - ブログ, 施設長ブログ