介護老人保健施設 リハビリセンターふくえ

長崎 病院・介護サービス・薬局

ホーム  お問い合わせ

*

仕方ないですよね

      2019/04/25

2月4日のブログから1ヶ月空いてしまいましたが、仕方ないですよね。
と言うのも、2月8日に発生した長崎市内グループホーム火災・・・
私自身が五島市のグループホーム連絡協議会の世話役で、長崎県認知症グループホーム連絡協議会の役員も仰せつかっている関係で、行ったり来たりの大騒動でした。
もちろん、事故による犠牲者へのお悔やみが第一ではありますし、二度と悲劇を繰り返してはいけないことを、心に刻み込まなければなりません。
我々は平成18年と22年の教訓を活かして来たはずでした、スプリンクラーの設置状況にしても長崎県内では95.2%の設置率があります。しかしながら100%ではなかった・・・
悔やんでも悔やみきれない思いです。

この場では深くは書き込みませんが、そういう多忙さで空いてしまったわけです。

さて、気を取り直してまた1からやり直しです。
せっかくの週1ブログ「施設長の部屋」をがんばって続けていきましょう。

昨日息子の卒業式がありました。長崎県立鶴南特別支援学校高等部五島分教室です。
ダウンちゃんである我が息子もいよいよ社会人になります。卒業式後のクラスでの最終ホームルーム、もう少し湿っぽくなるのかと思いきや、案外明るい感じがして私的には印象が良かったと思います。
それぞれの生徒たちが父兄への感謝の気持ちを手紙に書いて読んでくれました。さすがにちょっと「グッ」ときましたが、最後に我が息子の番がきました、私と妻のいいところベスト3の発表でした。
私のベスト3は 1番が「お金を持っているところ」、2番がたくさんの人をお世話する大変な仕事をしている、3番目が頼りがいがある、でした。子供なりに私への印象がよ~く感じられて非常にうれしく思いました。さすがに1番目でお金・・・ときたときには笑わせてもらいましたが・・・
あのような場面で受けを狙える我が子を頼もしくさえ思いました。

 - ブログ, 施設長ブログ