介護老人保健施設 リハビリセンターふくえ

長崎 病院・介護サービス・薬局

ホーム  お問い合わせ

*

久々に・・・

      2019/04/25

久々に1週抜けてしまいました。
頑張って週1ペースを守りたいのですが、「ふっ」と忘れてしまいます。
忘れる・・・についてひとつ、薬屋(ドラッグストア)に行って買わなければならないものがあるのですが、お店に行ってもまったく思い出せません。生活上困っていないので、たいしたものではないのだと思うのですが、ここまで頭に浮かばないと「認知症???」なんて考えてしまいます。

今週は柔道の話題をひとつ
いよいよ県中総体まで3週間を切りました。怪我による戦線離脱があって、多少の修正(メンバー入れ替え)はありそうですが、ここまできたらそういう事も理由には出来ません。泣き言を言っても始まりませんから、現有戦力で戦う最終の準備段階に入ってきたわけです。
今年のチームでは県大会の優勝がありません(昨年秋の新人大会以降)。準優勝ばかりです。なんとしても本番大会である中総体での巻き返しを果たしたいところです。
まずは先鋒、稽古では無類の強さを発揮していて調子は良いようです。しかしながらこれまでの大会では結果を残せていないので、本人も緊張感に包まれていることと思います。
次に次鋒、ここがメンバー入替で初戦から出場することになりそうです。それこそ緊張するだろうけど、最終学年の意地を見せてもらいたいところです。
中堅は、このところ急成長してきました。元々からだの力があって、身体能力は優れていたのですが、心の弱さか活かせていない部分も多かったようですが、これまでの大会出場で得てきた自信もプラスに働いてくれれば活躍できると思います。
副将は、長身で懐の深い足腰のバネが効く選手になってきました。細身で怪我の心配は絶えませんが、心の強さをもっているので、きっと頑張ってくれると思います。
大将は、心身ともに長崎県の中学生を代表する選手に育ってきました。もちろんまだまだ気分次第の面はありますが、以前に比べれば段違いに良くなってきました。
個人戦でも、先鋒・中堅・副将・大将はチャンピョンを狙っています。中学生活の集大成として悔いの残らない全力の戦いを体現してもらいたい。

 - ブログ, 施設長ブログ